最強都市計画2(評価版)

iアプリ版


Windows版です。iアプリ版のベタ移植なので、マウスでは操作できません。
stk2_081129.zip

スクリーンショット


以下アプレット版。JOGLが(=英語が)難しいので動作が怪しげです

JOGLがインストールされている必要があります。

JOGLインストール不要(自動取得)版はこちら(OSがWindowsXPの場合のみ)

JOGL未使用版はこちら(クォータービュー表示なし)

マウスでは操作できません
カーソル移動カーソルキー
決定Enterキー
キャンセルテンキーの0
停止/再開テンキーの1
スピードダウンテンキーの2
スピードアップテンキーの3
画面の拡大テンキーの4
画面の広域化テンキーの5
画面の切り替えテンキーの6
資金表示/非表示テンキーの7

マニュアル

【目的】
10年間で資金+土地価値を多く増やしてください

【操作 フィールド画面】
1キー……停止/再開
2キー……スピードダウン
3キー……スピードアップ
4キー……画面の拡大
5キー……画面の広域化
6キー……画面の切替(2D/3D)
7キー……資金表示/非表示
キャンセル……メニューの表示
決定……列車/駅の選択

【メニュー画面】
●線路敷設……線路を敷きます。建設費36+土地代
●駅建設……駅を建設します。駅の隣のマスに線路があると列車がその駅に停車します。建設費20,000+土地代
●車両購入……車両を購入します。高速列車は低速に比べて倍の速度が出ますが、走行経費がより多く掛かります。費用20,000〜
●車両配置……購入した車両を線路に配置します。
●土地購入……土地を購入すると、そこには勝手に建物が建たなくなります。
●土地売却……土地を売却します。5%の売却手数料が掛かります。

【車両選択画面】
●ロック……車両をロックしてゲームを進行すると、画面がその車両を追尾します。また、乗客数を知ることができます。
●方向……列車の進行方向を変更することができます。
●撤去……列車を撤去し、未配置状態に戻します。

【駅選択画面】
ダイヤを設定します。

【その他】
●資金がマイナスになってもゲームオーバーにはなりませんが、毎月末に1%の利息が掛かります。
●車両購入、駅建設及び土地購入は、「資金+土地価値」が費用以上であれば実行することが出来ます。
●車両同士が衝突すると、消滅してしまいます。
●青い建物は住宅系、赤い建物は商業系/オフィス系です。朝は青からの乗客が多く、夜は赤からの乗客が多いです。

チュートリアル

 以下は、最初に何をすればよいか分からない方のための手順です。ハイスコアを目指すにはこの限りではありません。

【線路敷設】
 最初に線路を敷きましょう。場所は赤や青の濃い色のマス(建物)があり、かつ深緑のマス(林)が少ないところが効果的です。長さは10マス程度が良いでしょう。垂直又は水平に敷いてください。ナナメではダメです。

【駅建設】
 敷いた線路の両端1マス手前にそれぞれ駅を建設しましょう。


この状態で駅間は8マス

【車両購入】
 購入は低速の車両1編成で構いません。

【車両配置】
 敷いた線路のどこでも構わないので列車を配置しましょう。

【進行】
 車両配置を行なったら、メニューを閉じゲームを進行させましょう。「3」キーを押すと、進行速度が速くなります。「7」キーを押すと資金をリアルタイムで表示します。最初のうちは赤字だと思いますが、しばらく経つと駅の周りが発展し、乗客が増え、黒字になると思います。


1ヶ月放置後。10,000以上の赤字を生むも、街は発展


4ヶ月後。資金は残り少なく。しかし1日の収支はプラスに転じる


1年3ヶ月後。資金は開業時を越え、街も発展


[戻る]
管理人:T.Umezawa
本日:1
昨日:1
総合:2247(2008年11月07日以降)
最終更新日時:2008/11/29